野菜料理教室Green table 〜おいしい野菜と料理の空間〜

【レポート】10月のGreen table

10月は、落花生、きのこ類、ぶどうを
テーマに開催いたしました。
今月食材

今年は、春先の寒さや雨、
そして夏の猛暑などで、
ぶどうの産地は思うような
葡萄が収穫できなかったところも
多かったようです。

落花生も、日照りで、
収量があまり上がらないという
話も聞きます。

睦沢の畑で前日にぬいた、
落花生をお見せしました。
落花生が、土中でどんなふうに
くっついているのか
知らない、見たことない人も
結構いらっしゃいます。
初めてみるとびっくりしますよ。

今の時期、千葉に来ると、
ボッチという落花生を積み上げ
乾燥させている風景が見られます。

きのこは、原木と菌床の違い、
ホワイトマッシュルームとブラウンの違いなど
お話しました。
実際にマッシュルーム栽培を
前に拝見しているので、
その写真などをお見せして
説明させていただきました。

実際に、
菌床と原木のしいたけ、
菌床と原木のまいたけを
見ていただき、その違いを
感じていただきました。

落花生は、千葉県の品種で
ゆで落花生用のおおまさりと
一般的な品種の里の香を
食べ比べていただきました。

落花生
奥が畑の千葉半立(最高品種)
手前左が茹でたおおまさり
右が郷の香

おおまさりは、茹で落花生の
独特の癖がなく
甘くて大きくて
人気の品種です。

また、ぶどうも
赤、黒、緑系をそれぞれ
食べていただきました。
ぶどう類

お料理は
下記のとおりです

*アミューズ
 クリームチーズボール 3種
  ・畑の3色パプリカとオリーブ
  ・かぼちゃとピーナッツバター
  ・いちじくと生ハム

アミューズチーズボウル

*落花生と押し麦のリゾット
  茹でた落花生を押し麦のリゾットにしました。
  黒いのはワイルドライスです。
茹で落花生リゾット

*牛肉のソテー ぶどうとチーズのサラダ仕立て
  ぶどうとブルーチーズの黄金の相性に
  畑の赤かぶのベビーリーフを添えて。
  ドレッシングは2種。
  牛肉のソテーには、ヴィンコット
  (ぶどうの天然甘味料)を使ったものを。
  サラダには、酸味のきいたシェリーヴィネガー
  ベースのドレッシングにしました。

牛ロース葡萄チーズ縦

*たまねぎの秋味グラタン 
  きのこのデュクセル添え

たまねぎグラタン

  貴重な、もみじ3号という玉ねぎの最高品種の、
  しかも吊り玉【吊り小屋で自然乾燥させたもの】
  のものを、ブイヨンで茹でて、中を取り出し、
  鮭のソースを入れて、きのこのデュクセルを
  のせました。最後に、北海道の山中牧場の
  発酵バターを溶かしたものをかけて、オーブンへ。
  
  玉ねぎの甘さと鮭やきのこのうま味で
  満足感のある一品になります。
 (下の葉っぱは、畑のいちじくの葉です)

*ぶどうの烏龍茶ゼリー
  紅茶とぶどうという組み合わせはよくあります。
  紅茶は発酵茶。
  烏龍茶は半発酵茶で、
  同じく葡萄との相性がよいのです。

ぶどうの烏龍茶ゼリー

*いちじくのワイン煮
  メニューにはありませんでしたが、
  10月のいちじくは味がのっていて
  美味しいので、前日の夜、赤ワインで
  煮たものをお出ししました。

*ワイン 

*コーヒー

お土産は吊り玉ねぎ、赤蕪ぬき菜、
おおまさりでした。

 自分が作った畑の野菜をなるべく多く使って
 よりライブ感のある料理を
 都会でお届けしたいと思っていますので、
 せっせとこれからも、農作業にも精を出します。

 来月は、じゃがいも&洋梨が
 テーマです。
 
 11月12日(金)を予定しています。

 是非ご参加ください。

投稿日時: 2010年10月12日 22:37