野菜料理教室Green table 〜おいしい野菜と料理の空間〜

【レポート】12月のGreen table

今月のGreen tableでは、
りんご、そしてちょっと地味に思われるかも
しれませんが、
春菊などをご紹介いたしました。
12月素材
春菊もいろいろタイプがあり、それぞれ味も香りも
違います。

春菊は、鍋や天ぷらといった
和食の素材で、食べ方にあまり
バラエティがないと思われがちですが、
あの独特の香りは、日本のハーブとも
いえます。

りんごは、毎年どんどん新しい品種が
各地からでてきて、さらに貯蔵技術も栽培方法も
進化していて、素晴らしい果物です。

りんごは、5種食べ比べしていただきながら、
つる割れりんご、蜜入りりんご、CA貯蔵の話などを
いたしました。
りんご食べ比べ

他にも、最近よく見かけるようになった、
ロマネスコ(カリフラワー)を試食していただきました。

今回のお料理をご紹介いたします。

まず、アミューズは、いくつか盛り合わせしてあります。
12月アミューズ

 クラッカーにカッテージチーズと、
 グラニースミス(青りんご)のジャムを乗せたもの
 上にピョンと乗っかっているのは、青りんごの皮です。

 フェタチーズとアメーラルビンズのピンチョスは、
 ルビンズがピンチョスに最適なサイズなので、
 黒オリーブなどを使っても簡単にピンチョスが
 作れるおいしい素材です。

 サーモンのリエット ディルの風味
 フードプロセッサーを使うと
 簡単に作れます。あやめ雪かぶに
 リエットを乗せてお出ししました。
 あやめ雪かぶは、柔らかくサラダに
 向きますので、このような使い方も
 できます。

 *ごぼうとお米のクリームスープ
  ポタージュスープを作るときに、とろみとコクを
  出すだめに、お米を使うことがありますが、
  今回は、韓国の食事のスタート時にいただく
  おかゆスープをイメージして、もっとお米を
  たくさん使って、胃にやさしいスープに
  仕立てました。ごぼうの香りとお米のまったりした
  味、そして隠し味のゼリーを最後にのせて。

 *紫キャベツのマリネ
  スーパーで見切品コーナーの
  常連さんになっている紫キャベツを
  さっと加熱をしてマリネにしてあります。
  色鮮やかで、クリスマスにぴったり。

  紫キャベツマリネ

 *春菊のジェノベーゼ風
  春菊をバジルの代わりに使った一品。
  春菊が余ったときにぜひ。
  春菊のジェノベーゼ風

 
 *白身魚のポアレ かぶのピュレ
  お肉やお魚をお野菜のソースでいただくと
  ヘルシーなだけでなく、素材の味も
  野菜のうまみが上手に引き出してくれます。
  カブは、あっという間に柔らかくなるので、
  ピュレソースにするには便利な素材です。

白身魚パポアレ蕪ピュレ


 *青りんごのパイ
  HPでもご紹介したグラニースミスをジャムにして、
  生リンゴのスライスと一緒にパイにしたもの。

アップルパイカット

  飲み物は、りんごにちなんで、シードルなどをお出ししました。

  お土産は、手作りグラニースミスジャム、
  あやめ雪かぶ、私が仕事をさせていただいた
  来年の野菜料理カレンダーをお持ち帰りいただきました。

  青りんごジャム


 次回のGreen table は、来年1月14日(木曜日)
                       15日(金曜日)です。

投稿日時: 2009年12月14日 19:42